ベルリン音楽異聞

明石政紀 [著]

ドイツ国歌の怪、ヒトラーの文化帝国、幻の指揮者レオ・ボルヒャルト、カラヤンとオペラ原語上演、忘れられた歌劇場、ユダヤ文化同盟、ヒトラーに褒められたオペラ、サイレント映画の音楽、踊り場デルフィ…逸話から浮かび上がるドイツ現代史の襞。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ベルリン音楽異聞(ドイツ国歌の怪-替え歌から国歌へ
  • ヒトラーの文化帝国
  • 幻の指揮者レオ・ボルヒャルト
  • カラヤンとオペラ原語上演
  • 忘れられた歌劇場-ベルリン・フォルクスオーパー
  • 束の間の夢-ベルリン・ユダヤ文化同盟劇場
  • ヒトラーに褒められたオペラ『ペール・ギュント』
  • ヒトラーに嫌われたオペラ『今日のニュース』
  • ベルリン・サイレント映画の音楽-『戦艦ポチョムキン』と『メトロポリス』
  • ティターニア・パラストの盛衰 ほか)
  • 第2部 ベルリン音楽異聞痕跡巡り(写真+コメント)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベルリン音楽異聞
著作者等 明石 政紀
書名ヨミ ベルリン オンガク イブン
出版元 みすず書房
刊行年月 2010.12
ページ数 244, 16p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-07577-6
NCID BB04253676
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21872484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想