実録政治vs.特捜検察 : ある女性秘書の告白

塩野谷晶 著

「政治とカネ」の事件はなぜ次々に起こるのか。議員秘書を15年勤め、日本初の政治資金規正法違反による逮捕者となった著者による告白。「監獄に行きたいか!」と恫喝する検事、ズサン過ぎる政治資金管理の実態など、衝撃の事実が明かされる-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「監獄に行きたいか!」-恫喝検事vs.女秘書 取調室の決闘(政治資金規正法違反第一号
  • 新聞のスクープに呆然 ほか)
  • 激論1 石川知裕(衆議院議員・元小沢一郎秘書)「検察だって間違うことはある」(佐藤優と遠藤周作
  • 小沢事務所の経理システム ほか)
  • 激論2 若狭勝(元東京地検特捜部副部長・弁護士)「政治家も検事も変わらなければならない」(政治資金規正法は大きな武器
  • いきなりの早朝逮捕はなぜ? ほか)
  • 第2部 あなたの知らない秘書の世界
  • 献金と陳情の裏事情から、政治家になる方法まで(恐怖のパー券売り
  • 雨ニモ負ケズ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実録政治vs.特捜検察 : ある女性秘書の告白
著作者等 塩野谷 晶
書名ヨミ ジツロク セイジ vs. トクソウ ケンサツ : アル ジョセイ ヒショ ノ コクハク
シリーズ名 文春新書 786
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.12
ページ数 252p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660786-0
NCID BB04223868
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21879728
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想