ベンヤミン・コレクション  5

ヴァルター・ベンヤミン 著 ; 浅井健二郎 編訳

「破壊的性格」を巻頭に置き、宗教、筆跡学、映画など多彩な考察群を収録。基礎論的な対象領域からアクチュアルな対象領域へ、萌芽的思考から成熟した思考への変容を辿った珠玉の論考集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 破壊的性格
  • いばら姫
  • 現代の宗教性についての対話
  • 学生の生活
  • 古代の人間の幸福
  • ソクラテス
  • 中世について
  • 絵画芸術とグラフィック芸術
  • 絵画芸術について、あるいはツァイヒェンとマール
  • "言語について"〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベンヤミン・コレクション
著作者等 Benjamin, Walter
久保 哲司
土合 文夫
岡本 和子
浅井 健二郎
ベンヤミン ヴァルター
書名ヨミ ベンヤミン コレクション
書名別名 思考のスペクトル
シリーズ名 ちくま学芸文庫 ヘ3-9
巻冊次 5
出版元 筑摩書房
刊行年月 2010.12
ページ数 615p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09316-5
NCID BB04219394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21885159
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「プロレタリアート」を口にしてはならない国 ヴァルター・ベンヤミン
いばら姫 ヴァルター・ベンヤミン
アルベール氏との晩 ヴァルター・ベンヤミン
アンドレ・ジッドとドイツ ヴァルター・ベンヤミン
アーニャ・メンデルスゾーン/ゲオルク・メンデルスゾーン著『筆跡のなかの人間』 ヴァルター・ベンヤミン
オイディプス、あるいは理性的神話 ヴァルター・ベンヤミン
オスカル・A・H・シュミッツへの応答 ヴァルター・ベンヤミン
キルケゴール ヴァルター・ベンヤミン
ソクラテス ヴァルター・ベンヤミン
チャップリン回顧 ヴァルター・ベンヤミン
パウル・ハンカマー著『十六世紀および十七世紀における言語、その概念と解釈-この時代の文学史上の区分について』 ヴァルター・ベンヤミン
パリ書簡. 1 ヴァルター・ベンヤミン
パリ書簡. 2 ヴァルター・ベンヤミン
フョードル・グラトコーフ『セメント』 ヴァルター・ベンヤミン
フランスにおける新擬古典主義 ヴァルター・ベンヤミン
フランス作家の現在の社会的立場について ヴァルター・ベンヤミン
ヨーハン・ヤーコプ・バッハオーフェン ヴァルター・ベンヤミン
ロシアにおける新しい文学 ヴァルター・ベンヤミン
ロシア映画芸術の現状について ヴァルター・ベンヤミン
中世について ヴァルター・ベンヤミン
厳密なる学問 ヴァルター・ベンヤミン
参考 映画『ポチョムキン』と傾向芸術 ヴァルター・ベンヤミン
叙事演劇でのひとつの家庭劇 ヴァルター・ベンヤミン
叙事演劇とは何か ヴァルター・ベンヤミン
古い筆跡学と新しい筆跡学 ヴァルター・ベンヤミン
古代の人間の幸福 ヴァルター・ベンヤミン
名著に抗して ヴァルター・ベンヤミン
夢のキッチュ ヴァルター・ベンヤミン
学生の生活 ヴァルター・ベンヤミン
思考のスペクトル 岡本 和子, 久保 哲司, 土合 文夫
文学史と文芸学 ヴァルター・ベンヤミン
浸された魔法の杖 ヴァルター・ベンヤミン
演劇とラジオ放送 ヴァルター・ベンヤミン
特権的思考 ヴァルター・ベンヤミン
現代の宗教性についての対話 ヴァルター・ベンヤミン
生産者としての〈作者〉 ヴァルター・ベンヤミン
破壊的性格 ヴァルター・ベンヤミン
絵画芸術とグラフィック芸術 ヴァルター・ベンヤミン
絵画芸術について、あるいはツァイヒェンとマール ヴァルター・ベンヤミン
花についての新刊 ヴァルター・ベンヤミン
解説
言語について ヴァルター・ベンヤミン
言語社会学の諸問題 ヴァルター・ベンヤミン
類似しているものの理論 ヴァルター・ベンヤミン
類比性と親縁性 ヴァルター・ベンヤミン
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想