代数学  2 (環と体とガロア理論)

雪江明彦 著

代数学の基礎の環論・体論を、豊富な例と丁寧な解説で明快に解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 環論の基本(環の定義と準同型
  • 多項式環・整域 ほか)
  • 第2章 環上の加群(行列と線形方程式
  • 行列式 ほか)
  • 第3章 体論の基本(体の拡大
  • 代数閉包の存在 ほか)
  • 第4章 ガロア理論(ガロア拡大とガロアの基本定理
  • 対称式と交代式 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 代数学
著作者等 雪江 明彦
書名ヨミ ダイスウガク
書名別名 環と体とガロア理論

Daisugaku
巻冊次 2 (環と体とガロア理論)
出版元 日本評論社
刊行年月 2010.12
ページ数 300p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-78660-8
NCID BB04213194
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21865226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想