沖縄を聞く

新城郁夫 [著]

国家は、国民は、軍事同盟は、沖縄という問いの前に再審されなければならない。「沖縄問題」の自明性を覆し、聞くという営みから新たな共同性を切り開く、根源的沖縄論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 受信される沖縄-ソクーロフ『太陽』
  • 第2章 沖縄の政治的主体化と対抗暴力-『沖縄イニシアティブ』と『希望』
  • 第3章 植民地の男性セクシュアリティ-豊川善一『サーチライト』
  • 第4章 米軍沖縄統治とクィア・ポリティクス-『八月十五夜の茶屋』
  • 第5章 大東亜という倒錯-大城立裕『朝、上海に立ちつくす』
  • 第6章 母を身篭もる息子-目取真俊『魂込め』
  • 第7章 沖縄を聞く-大江健三郎『沖縄ノート』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 沖縄を聞く
著作者等 新城 郁夫
書名ヨミ オキナワ オ キク
出版元 みすず書房
刊行年月 2010.12
ページ数 237p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-07570-7
NCID BB04211916
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21865308
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想