講座人権論の再定位  5

井上 達夫【編】

「人権論の困難」を踏まえ、原理的に問い直し、再構築の方途を探求する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 人権の意味を問い直す(人権は何でないか-人権の境界画定と領土保全
  • 人権は誰の権利か-女性の人権と公私の再編
  • 人権は誰に対する権利か-人権保障責任主体の問題
  • 人権は何を要求し得る権利か-人権の規範的効果の再考)
  • 第2部 人権の根拠を問い直す(自然権なしに人権は存在し得るか-自然権理論のメタ倫理学的再構築
  • 功利主義と人権
  • 人間本性論を回避して人権を語り得るか-進化心理学的人権論の可能性
  • 人権は文化超越的価値か-人権の普遍性と文脈依存症)
  • 第3部 人権の場を問い直す(国家は自己の人権侵害能力を凌ぐ人権保障能力を持ち得るか
  • 市場は政治的社会的権力から人権を護る砦となり得るか
  • 人権と共同体-共同体は「他者の人権」に自己を開き得るか
  • 人権はグローバルな正義たり得るか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 講座人権論の再定位
著作者等 井上 達夫
書名ヨミ コウザ ジンケンロン ノ サイテイイ
書名別名 人権論の再構築
巻冊次 5
出版元 法律文化社
刊行年月 2010.12
ページ数 270p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-589-03295-9
NCID BB04211370
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21882658
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想