戦時児童文学論 : 小川未明、浜田広介、坪田譲治に沿って

山中恒 著

戦後、抹消された戦争翼賛童話を、伝統的児童文学の三大作家の作品に沿って、豊富な資料をもとに検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 未明・広介の登場まで
  • 第2章 昭和戦前期の児童文学
  • 第3章 国家総動員法下の統制
  • 第4章 軍国児童書の増加
  • 第5章 国民学校体制への呼応
  • 第6章 未明、戦時下の航跡
  • 第7章 広介・戦時下の航跡
  • 第8章 譲治・戦時下の航跡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦時児童文学論 : 小川未明、浜田広介、坪田譲治に沿って
著作者等 山中 恒
書名ヨミ センジ ジドウ ブンガク ロン : オガワ ミメイ ハマダ ヒロスケ ツボタ ジョウジ ニ ソッテ
書名別名 Senji jido bungaku ron
出版元 大月書店
刊行年月 2010.11
ページ数 355, 11p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-272-52083-1
NCID BB04113440
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21850880
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想