本当にわかる倫理学 : フシギなくらい見えてくる!

田上孝一 著

複雑化した現代において、私たちはどう生きるべきか?その規範を問い、ヒントを示すのが倫理学です。いまを考える手がかりが、倫理学には詰まっています。本書では、「正義」「経済」「医療」「環境」「動物」「テクノロジー」などのキーワードを通じて、倫理学の基礎をわかりやすく解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「倫理」とは何か?(倫理学とは哲学なのか?
  • 倫理学で大切なことは? ほか)
  • 第2章 正義が絶対に正しいことはあるのか?(様々な人がいるなかで倫理をどう考えるべきか?
  • 「善」の価値は見方で変わる ほか)
  • 第3章 倫理は一生つきまとう(多数のために少数を犠牲にしていいのか?
  • 新たな死・脳死はどう考えたらいいのか? ほか)
  • 第4章 人間とは"すごい"存在なのか?(人間とは「特別」な存在なのか?
  • なぜ人間には「権利」があるのか? ほか)
  • 第5章 倫理を通じて社会のルールを考えよう(善い社会とは何だろう?
  • 倫理学で社会を見つめてみる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 本当にわかる倫理学 : フシギなくらい見えてくる!
著作者等 田上 孝一
書名ヨミ ホントウ ニ ワカル リンリガク : フシギナ クライ ミエテクル
出版元 日本実業出版社
刊行年月 2010.11
ページ数 215, 7p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-534-04774-8
NCID BB04101157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21855997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想