電子本をバカにするなかれ : 書物史の第三の革命

津野海太郎 著

電子書籍元年、紙の本はいずれ亡びる-そんなバカな!せわしないビジネス談義の前に、電子化への動きを五千年におよぶ長い書物史・文明史の流れのなかでとらえなおしてみよう。二つの本のかたちが共存する新しい時代が見えてくるはずだ。電子本黎明期より本と出版の未来を考察してきた第一人者による明快な読書論。書き下ろし"書物史の第三の革命"と、萩野正昭氏との対談も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 書物史の第三の革命(本と読書の世界が変わる
  • 「本の黄金時代」としての二十世紀
  • 売れる本がいい本 ほか)
  • 2 電子本をバカにするなかれ(2001もし私が二十一世紀の出版史を書くとしたら
  • 2001無料情報の大海のなかで
  • 2002私はコンピュータ嫌いになりそうだ ほか)
  • 3 歩く書物-ブックマンが見た夢(レイ・ブラッドベリ再読
  • 来たるべきホメロス
  • 『坊っちゃん』の変形 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電子本をバカにするなかれ : 書物史の第三の革命
著作者等 津野 海太郎
書名ヨミ デンシボン オ バカ ニ スル ナカレ : ショモツシ ノ ダイ3 ノ カクメイ
出版元 国書刊行会
刊行年月 2010.11
ページ数 287p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-336-05326-8
NCID BB0406404X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21869063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想