経済学の船出 : 創発の海へ

安冨歩 著

[目次]

  • 第1章 貨幣の存在構造とその正しい使い方
  • 第2章 無縁の原理と平和条約としての価格
  • 第3章 価値の源泉としての暗黙の次元
  • 第4章 創発をもたらすマネジメント
  • 第5章 利潤の源泉としての関所資本主義とその崩壊
  • 第6章 コムニス(communis)からの離脱
  • 第7章 『エチカ』の非線形性
  • 終章 生きるための学問-社会生態学へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済学の船出 : 創発の海へ
著作者等 安富 歩
書名ヨミ ケイザイガク ノ フナデ : ソウハツ ノ ウミ エ
書名別名 Keizaigaku no funade
出版元 NTT
刊行年月 2010.12
ページ数 290p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7571-2267-3
NCID BB04056198
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21852102
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想