国際関係理論の探究

H.バターフィールド, M.ワイト 編 ; 佐藤誠, 安藤次男, 龍澤邦彦, 大中真, 佐藤千鶴子, 齋藤洋 ほか訳

9・11以後の米国対外政策への疑問から英国学派への関心が高まっている。「国際社会」の概念を基礎に、国際連合、国際法、勢力均衡などから独自の国際関係理論に迫る古典的著作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国際理論はなぜ存在しないのか
  • 第2章 国際関係における社会とアナーキー
  • 第3章 グロティウス的な国際社会概念
  • 第4章 自然法
  • 第5章 国際関係における西洋的価値
  • 第6章 勢力均衡
  • 第7章 勢力均衡
  • 第8章 集団的安全保障と軍事同盟
  • 第9章 新外交と歴史的外交
  • 第10章 政治の手段としての戦争
  • 第11章 国際関係における実力の威嚇
  • 第12章 軍備が撤廃された世界の諸問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際関係理論の探究
著作者等 Butterfield, Herbert
Butterfield, Herbert, Sir
Wight, Martin
佐藤 誠
安藤 次男
竜沢 邦彦
ワイト M.
佐藤 千鶴子
大中 真
齋藤 洋
龍澤 邦彦
バターフィールド H.
書名ヨミ コクサイ カンケイ リロン ノ タンキュウ : エイコク ガクハ ノ パラダイム
書名別名 Diplomatic investigations

英国学派のパラダイム
出版元 日本経済評論社
刊行年月 2010.11
ページ数 269p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8188-2137-8
NCID BB04029934
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21849005
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
グロティウス的な国際社会概念 H.ブル, 大中真
勢力均衡 M.ワイト, 佐藤史郎
勢力均衡 H.バターフィールド, 上野友也
国際理論はなぜ存在しないのか M.ワイト, 安藤 次男
国際関係における実力の威嚇 G.F.ハドソン, 龍澤邦彦
国際関係における社会とアナーキー H.ブル, 佐藤 誠
国際関係における西洋的価値 M.ワイト, 池田丈佑
政治の手段としての戦争 M.ハワード, 川村仁子
新外交と歴史的外交 H.バターフィールド, 市川美南子
自然法 D.M.マッキノン, 佐藤千鶴子
軍備が撤廃された世界の諸問題 M.ハワード, 齋藤洋
集団的安全保障と軍事同盟 G.F.ハドソン, 大倉三和
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想