祇園祭 : 祝祭の京都

川嶋將生 著

古都京都の夏を飾り、毎年何十万人もの人々を魅了する祇園祭。この祭はいかにして一大イベントになったのか。江戸時代を中心に、鬮取、山鉾の巡幸ルート、宵山の盛大化などの変遷を辿り、祭りと町の歴史の真実に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ある鉾町の思い出-プロローグ
  • 幕府政治と祭礼(祭を支える人と組織
  • 近世祇園会の日程と新要素
  • 雑色と祇園祭)
  • 絢爛たる祭礼(祇園町の参加
  • 祇園祭暗内記の刊行
  • 山鉾町と天明の大火)
  • 大火からの再建(再建への道
  • 宵山の結構
  • 祭礼を支える賃銀)
  • 描かれた祇園祭(近世以前の絵画
  • 近世に描かれた祇園祭
  • 二条城と祇園祭)
  • 祇園祭と鴨川の川床-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 祇園祭 : 祝祭の京都
著作者等 川嶋 将生
書名ヨミ ギオンマツリ : シュクサイ ノ ミヤコ
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 309
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2010.12
ページ数 189p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-05709-7
NCID BB04001436
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21850632
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想