精神鑑定とは何か : 責任能力論を超えて

高岡健 著

「責任能力あり・なし」の議論を超えて、社会が"罪"と向き合うための公正なまなざしの意味を、鑑定経験豊かな精神科医がやさしく説く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 精神鑑定医の必要条件
  • 第1章 起訴前鑑定
  • 第2章 公判鑑定と私的鑑定
  • 第3章 訴訟能力
  • 第4章 責任能力の鑑定
  • 第5章 情状鑑定
  • 第6章 受刑能力と医療観察法
  • 第7章 少年事件の精神鑑定
  • 第8章 自閉症スペクトラム障害の精神鑑定

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神鑑定とは何か : 責任能力論を超えて
著作者等 高岡 健
書名ヨミ セイシン カンテイ トワ ナニカ : セキニン ノウリョク ロン オ コエテ
出版元 明石書店
刊行年月 2010.11
ページ数 206p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7503-3292-5
NCID BB0397286X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21840008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想