誘拐の知らせ

G.ガルシア=マルケス 著 ; 旦敬介 訳

南米コロンビアで起こったある誘拐事件。やがて、事件は政府・マスコミの要人を狙って麻薬密輸組織が起こした、十件もの誘拐事件の一端であったことが判明する。連続誘拐事件を繋ぐ一本の糸とは?その背後で繰り広げられる、麻薬密輸組織と政府当局の凄惨な争いの結末は?ノーベル賞作家の著者が、綿密な取材をもとに現代コロンビア社会の暗部をえぐったノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誘拐の知らせ
著作者等 García Márquez, Gabriel
旦 敬介
Garc'ia M'arquez Gabriel
ガルシア=マルケス G.
書名ヨミ ユウカイ ノ シラセ
書名別名 誘拐

Noticia de un secuestro

Yukai no shirase
シリーズ名 ちくま文庫 か5-3
出版元 筑摩書房
刊行年月 2010.11
ページ数 427p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42764-9
NCID BB0391601X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21861717
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想