とつぜん会社が英語になったら… : 「まっとうな英語」のすすめ

宮永國子 著

"That's it!"に凝縮される英語のインタラクションスタイル。分析と推理は英語で、アイデンティティは日本語で、グローバル社会をサバイバル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 まっとうな英語を話せますか
  • 第2章 見抜く力
  • 第3章 見えない乗っ取り
  • 第4章 英語は厳密
  • 第5章 個のあるローカル文化、ない文化
  • 第6章 英語は仮定と現実を分ける
  • 第7章 ウソとマコト
  • 第8章 知の力としての言語
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 とつぜん会社が英語になったら… : 「まっとうな英語」のすすめ
著作者等 宮永 国子
書名ヨミ トツゼン カイシャ ガ エイゴ ニ ナッタラ : マットウナ エイゴ ノ ススメ
出版元 武田ランダムハウスジャパン
刊行年月 2010.10
ページ数 227p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-270-00613-9
NCID BB03913769
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21937060
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想