ロレンス短篇集

D.H.ロレンス 著 ; 井上義夫 編訳

特異な自然との共感能力をもつロレンスは、生涯にわたり、病める現代文明を癒す道を探し求めた。透徹した眼で人の魂の闇を見つめ、新しい人と人の絆、人間と自然との結びつきを模索した『チャタレー夫人の恋人』の作者による短篇小説が、ロレンス研究の第一人者によるオリジナル編訳で、いま鮮烈によみがえる。膨大な作品群の中から、「プロシア士官」など10篇を収録する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロレンス短篇集
著作者等 Lawrence, D. H.
Lawrence, David Herbert
井上 義夫
Lawrence D.H.
ロレンス D.H.
書名ヨミ ロレンス タンペンシュウ
書名別名 Second best.[etc.]

Rorensu tanpenshu
シリーズ名 ちくま文庫 ろ5-3
出版元 筑摩書房
刊行年月 2010.11
ページ数 295p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42774-8
NCID BB03872694
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21861718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
アドルフ D.H.ロレンス
ステンドグラスの破片 D.H.ロレンス
ストライキ手当 D.H.ロレンス
プロシア士官 D.H.ロレンス, D・H・ロレンス
太陽 D.H.ロレンス
最後の笑い D.H.ロレンス
木馬に乗った少年 D.H.ロレンス
次善の策 D.H.ロレンス
英国、わが英国 D.H.ロレンス
薔薇園の影 D.H.ロレンス
訳者解説
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想