史記列伝  3

司馬遷 著 ; 野口定男 訳

太史公自序において司馬遷は言う。「往時を述べて未来を思うのだ」この壮大な精神から「史記列伝」は生まれた。英雄・豪傑の激しい生きざまのみならず、漢に敵対する人間や周辺の民族までが記録された。本巻は匈奴列伝第五十から太史公自序第七十まで、「酷吏列伝」「游侠列伝」「滑稽列伝」「貨殖列伝」など、古代中国を彩った有名・無名の人物群が躍動する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 匈奴列伝 第五十
  • 衛将軍・驃騎列伝 第五十一
  • 平津侯・主父列伝 第五十二
  • 南越列伝 第五十三
  • 東越列伝 第五十四
  • 朝鮮列伝 第五十五
  • 西南夷列伝 第五十六
  • 司馬相如列伝 第五十七
  • 淮南・衡山列伝 第五十八
  • 循吏列伝 第五十九〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 史記列伝
著作者等 司馬 遷
野口 定男
書名ヨミ シキ レツデン
シリーズ名 平凡社ライブラリー 723
巻冊次 3
出版元 平凡社
刊行年月 2011.1
ページ数 520p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-582-76723-0
NCID BB03854422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21895729
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想