冒険商人シャルダン

羽田正 著

多様な宗教と言語が行き交うペルシアで成功を収めた商人にして旅行記作家のジャン・シャルダンは、新教への迫害が続く息苦しい故郷・パリを捨ててロンドンに移住し、爵位を得た。しかし、彼の最大の悩みは、怠け者の長男の行く末だった-。時代に翻弄されつつ「一級史料」を書き残した市井の人物の生涯と、彼らが生きた一七世紀の社会を活写する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章
  • 第1章 「東方」への旅-冒険商人シャルダン
  • 第2章 もう一つの世界ペルシア-旅行記作家シャルダン
  • 第3章 近くて遠い国イギリスへ-勲爵士シャルダン
  • 第4章 ロンドンとマドラスの間-シャルダンの後半生
  • 終章

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 冒険商人シャルダン
著作者等 羽田 正
書名ヨミ ボウケン ショウニン シャルダン
書名別名 勲爵士シャルダンの生涯
シリーズ名 講談社学術文庫 2020
出版元 講談社
刊行年月 2010.11
ページ数 349p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-292020-9
NCID BB03845738
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21842632
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想