哲学への誘い : 新しい形を求めて  1

松永 澄夫;鈴木 泉【編】

哲学と関連諸概念-常識、科学、イデオロギー等との差異を弁別し、哲学の立ち位置を明確に描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 地図の地図-骨組み概念の系譜学
  • 第1章 常識と哲学
  • 第2章 哲学と諸科学
  • 第3章 哲学とイデオロギー
  • 第4章 倫理に向かう哲学
  • 第5章 哲学とその外部
  • 第6章 哲学史という背後
  • 第7章 思想の伝統の中の哲学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 哲学への誘い : 新しい形を求めて
著作者等 松永 澄夫
鈴木 泉
書名ヨミ テツガク エノ イザナイ : アタラシイ カタチ オ モトメテ
書名別名 哲学の立ち位置
巻冊次 1
出版元 東信堂
刊行年月 2010.10
ページ数 326p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7989-0019-3
NCID BB03764498
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21835042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想