地球惑星科学  7

住明正, 平朝彦, 鳥海光弘, 松井孝典 編

地球という惑星を舞台にしたさまざまな自然現象の本質を理解するためには、コンピュータを用いた数値科学の手法が欠かせない。原理的な法則に基づいて複雑な現象を演繹的に再現した数値モデルは、人間の手で制御できない自然の真の姿を解明し、地球や惑星のシステム全体の振る舞いを把握するための、重要な手段となる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 数値地球科学とは
  • 2 磁気圏形成のシュレーション
  • 3 大気の数値シミュレーション
  • 4 海洋大循環のシミュレーション-数値海洋学
  • 5 マントル進化のシミュレーション
  • 6 多体問題のシミュレーション

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球惑星科学
著作者等 住 明正
寺沢 敏夫
小河 正基
岩崎 俊樹
平 朝彦
戎崎 俊一
遠藤 昌宏
鳥海 光弘
書名ヨミ チキュウ ワクセイ カガク
書名別名 岩波講座地球惑星科学

数値地球科学
巻冊次 7
出版元 岩波書店
刊行年月 2010.11
版表示 新装版
ページ数 228p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-006997-7
NCID BB03755227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21941370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
数値地球科学 小河正基, 戎崎俊一, 遠藤昌宏, 岩崎 俊樹, 住 明正, 寺沢 敏夫
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想