信教自由の事件史 : 日本のキリスト教をめぐって

鈴木範久 著

礼拝と敬礼、少数者への視線、メディアの役割、そして戦争-信教の自由が投げかけるさまざまな問いかけ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 禁制時代-1868‐73
  • 2 黙許時代-1873‐89
  • 3 公許時代-1889‐99
  • 4 監督時代-1899‐1912
  • 5 公認時代-1912‐38
  • 6 統制時代-1938‐45
  • 7 自由時代-1945‐

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 信教自由の事件史 : 日本のキリスト教をめぐって
著作者等 鈴木 範久
書名ヨミ シンキョウ ジユウ ノ ジケンシ : ニホン ノ キリストキョウ オ メグッテ
書名別名 Shinkyo jiyu no jikenshi
出版元 オリエンス宗教研究所
刊行年月 2010.11
ページ数 242, 7p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-87232-071-8
NCID BB03752466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21839294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想