成人学習理論の新しい動向 : 脳や身体による学習からグローバリゼーションまで

シャラン・B.メリアム 編 ; 立田慶裕, 岩崎久美子, 金藤ふゆ子, 荻野亮吾 訳

本書は、成人学習の理論とその動向についての、心理学、社会学、哲学などを踏まえた最新の研究成果である。意識変容の学習に関する章で始まり、脳と学習の関係、魂や心を含むスピリチュアリティの学び、禅や太極拳などの身体的経験と感性、環境との相互学習、複雑化する職場の問題に取り組む学習、アジアやアフリカの学習の特徴、私たちの経験に意味を与える物語の学習、知ることのポストモダンな方法と社会運動、そして成人学習が多次元的でホリスティックな現象であるというまとめを含めて、非常に新しく多様な視点から成人の学習の実態と意義を紹介する。生涯学習を考え、実践する人々へ、未来への展望と日常的な行動への大きな指針を提供してくれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 編集ノート
  • 第1章 意識変容の学習理論
  • 第2章 職場における学習:新たな動向と観点
  • 第3章 スピリチュアリティと成人学習
  • 第4章 身体を通じた学習
  • 第5章 脳を用いて心に働きかけること
  • 第6章 成人期のナラティヴ学習
  • 第7章 学ぶことと知ることの非西洋的視点
  • 第8章 現代の成人学習の課題
  • 第9章 21世紀の成人学習理論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 成人学習理論の新しい動向 : 脳や身体による学習からグローバリゼーションまで
著作者等 Merriam, Sharan B
Merriam, Sharan B.
岩崎 久美子
立田 慶裕
荻野 亮吾
金藤 ふゆ子
メリアム シャラン・B.
書名ヨミ セイジン ガクシュウ リロン ノ アタラシイ ドウコウ : ノウ ヤ シンタイ ニ ヨル ガクシュウ カラ グローバリゼーション マデ
書名別名 Third update on adult learning theory
出版元 福村
刊行年月 2010.10
ページ数 149p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-571-10153-3
NCID BB03744060
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21933134
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
21世紀の成人学習理論 シャラン・B.メリアム, 立田 慶裕
スピリチュアリティと成人学習 エリザベス・J.ティスデル, 立田 慶裕
学ぶことと知ることの非西洋的視点 シャラン・B.メリアム, ヤング・セク・キム, 立田 慶裕
意識変容の学習理論 エドワード・W.テイラー, 岩崎 久美子
成人期のナラティヴ学習 キャロリン・M.クラーク, マーシャ・ロシター, 荻野亮吾
現代の成人学習の課題 ロバート・J.ヒル, 荻野亮吾
職場における学習:新たな動向と観点 テラ・フェンウィック, 金藤 ふゆ子
脳を用いて心に働きかけること アナリー・ラモロー, キャスリーン・テイラー, 岩崎 久美子
身体を通じた学習 タミー・J.フレーレ, 金藤 ふゆ子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想