色彩語の史的研究

沖森紅美 著

[目次]

  • 第1章 色彩語彙の変遷(古代の色彩語彙
  • 中世の色彩語彙 ほか)
  • 第2章 意味・用法から見た基本色彩語史(シロ
  • クロ ほか)
  • 第3章 色彩語の派生をめぐって(色彩語彙形成論
  • 「あか」の派生語をめぐって-「あからむ」「明るし」などとの関係で ほか)
  • 第4章 色彩語の諸問題(古代文化における「かさね」の色彩語彙
  • 主要染物関係版本における色彩語彙 ほか)
  • 資料編(色彩語一覧
  • 奈良・平安時代共通色彩語彙 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 色彩語の史的研究
著作者等 沖森 紅美
書名ヨミ シキサイゴ ノ シテキ ケンキュウ
書名別名 Shikisaigo no shiteki kenkyu
出版元 おうふう
刊行年月 2010.10
ページ数 468p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-273-03616-4
NCID BB03742236
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21841071
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想