ヨーロッパとは : パクス・ロマーナを遺産として継承するひとたち

有賀寿 著

[目次]

  • 序論(二一世紀初頭の「ヨーロッパ」との出会い
  • 一九世紀的歴史理解にのっとると-準備的な考察1
  • ヨーロッパの全住民を支配するもの-準備的な考察2)
  • 本論(古代と古代から二重に断絶された中世
  • 唯一神信仰の発生とその淵源
  • 曲がり角にきたヨーロッパ
  • 大航海時代の愚行に対処する試みの始まり
  • 宗教とはなにか
  • 結語にかえて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパとは : パクス・ロマーナを遺産として継承するひとたち
著作者等 有賀 寿
書名ヨミ ヨーロッパ トワ : パクス ロマーナ オ イサン ト シテ ケイショウスル ヒトタチ
書名別名 Yoroppa towa
出版元 晃洋書房
刊行年月 2010.10
ページ数 181p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7710-2182-2
NCID BB03731466
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21868825
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想