生態学からみた野生生物の保護と法律 : 生物多様性保全のために

日本自然保護協会 編

法律の最新事情と、現場からみえる問題点を解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 生物多様性からみた野生生物の保護と法律
  • 2章 絶滅のおそれのある種の保護
  • 3章 外来種問題
  • 4章 野生生物の保護管理と狩猟
  • 5章 海生哺乳類の保護
  • 6章 野生生物の商業利用と種の絶滅

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生態学からみた野生生物の保護と法律 : 生物多様性保全のために
著作者等 日本自然保護協会
NACS-J
書名ヨミ セイタイガク カラ ミタ ヤセイ セイブツ ノ ホゴ ト ホウリツ : セイブツ タヨウセイ ホゼン ノ タメニ
書名別名 Seitaigaku kara mita yasei seibutsu no hogo to horitsu
シリーズ名 生物多様性基本法
出版元 講談社
刊行年月 2010.11
版表示 改訂.
ページ数 266p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-06-155228-9
NCID BB03709999
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21835586
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想