地を這う祈り

石井光太 著

なぜ目を失い、どのような気持ちで路上に立ち、何を食べて生きているのか。世界の現実を直視せよ。写真と文で抉り出す、世界最貧層のむきだしの姿-魂を揺さぶられる衝撃ノンフィクション!祈りは神にとどくのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-盲目の少女へ
  • 第1章 血を流す少年-物乞い
  • 第2章 スラム-貧民窟
  • 第3章 少女売春婦の死-路上の性愛
  • 第4章 台車の老婆-食生活
  • 第5章 病気のドラッグ売り-薬物依存
  • 第6章 ゴミの中の胎児-廃品回収
  • 第7章 路上の恋文屋-大道商人
  • 第8章 テロリストの墓-紛争地
  • 第9章 檻の中の子供たち-障害者施設
  • 第10章 路上の神様-祈り
  • おわりに-ゆで卵の味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地を這う祈り
著作者等 石井 光太
書名ヨミ チ オ ハウ イノリ
出版元 徳間書店
刊行年月 2010.10
ページ数 205p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-19-863043-0
NCID BB03658071
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21836597
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想