経済学の知恵 : 現代を生きる経済思想

山崎好裕 著

スミス、マルクス、ケインズからロールズ、ハーバーマス、センまで26人の巨人たちの生涯と思想から、現代経済を捉える思考力と独自の視点を鍛える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巧妙な手-ステュアート『経済学原理』1767年
  • 見えざる手-スミス『国富論』1776年
  • パノプティコン-ベンサム『道徳および立法の諸原理序説』1789年
  • アソシエーション-ミル『経済学原理』1848年
  • 踊る机-マルクス『資本論』1867年
  • 国民生産力-リスト『経済学の国民的体系』1841年
  • ビジネスとインダストリー-ヴェブレン『営利企業の理論』1904年
  • 貨幣の哲学-ジンメル『貨幣の哲学』1900年
  • 世俗内禁欲-ヴェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』1905年
  • 計画経済論争-ランゲ(リッピンコット編)『社会主義の経済理論』1938年〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経済学の知恵 : 現代を生きる経済思想
著作者等 山崎 好裕
書名ヨミ ケイザイガク ノ チエ : ゲンダイ オ イキル ケイザイ シソウ
書名別名 Keizaigaku no chie
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2010.10
版表示 増補版.
ページ数 245p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7795-0493-8
NCID BB03655200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21870645
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想