小山清, 藤原審爾, 広津柳浪 著

「僕は、あの、小説家になりたいと思っているんだ」-新聞配達をしながら廓に通う「私」は、遊女になって間もない純朴な娘と親しくなり、想いを伝えようとするが…(小山清『朴歯の下駄』)。刑務所に夫のある妓が客のひとりに惚れてしまう…雪景色が涙をさそう藤原審爾の『罪な女』。惚れた男との最後の宴、悲嘆にくれる花魁・吉里に、どうしてもいま会いたいと待ち続ける客が-。すれ違う男女が哀しみを織りなす広津柳浪の『今戸心中』。遊里を舞台にした切ない恋の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名
著作者等 小山 清
広津 柳浪
藤原 審爾
書名ヨミ サト
シリーズ名 百年文庫 19
出版元 ポプラ社
刊行年月 2010.10
ページ数 197p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-591-11901-3
NCID BB03647778
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21830974
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想