情報論的学習理論

山西健司 著

[目次]

  • 第1章 符号化と学習
  • 第2章 一括学習とモデル選択
  • 第3章 逐次符号化と逐次的予測
  • 第4章 拡張型確率的コンプレキシティと学習
  • 第5章 学習と最適化アルゴリズム
  • 第6章 アンサンブル学習
  • 第7章 動的モデル選択
  • 第8章 完全なるMDL原理に向けて
  • 第9章 おわりに-情報論的学習理論のまとめと今後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報論的学習理論
著作者等 山西 健司
書名ヨミ ジョウホウ ロンテキ ガクシュウ リロン
書名別名 Information Theoretic Learning Theory

Joho ronteki gakushu riron
出版元 共立
刊行年月 2010.10
ページ数 237p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-320-12255-0
NCID BB03646516
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21840531
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想