プロコフィエフ : 自伝/随想集

セルゲイ・プロコフィエフ 著 ; 田代薫 訳

20世紀ソ連を代表する天才作曲家が記した激動の生涯と芸術論。待望の新訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自伝(幼少時代
  • 音楽院を終えて
  • 外国での年月
  • 母国への帰国後)
  • 随想集(イーゴル・ストラヴィンスキーの、声楽とピアノのための"幼年時代の思い出による三つの小さな歌"
  • パリの音楽生活の断面図(一九三一〜三二年シーズン)
  • メモ
  • ゾヴィエト音楽の道
  • 観客のメモ
  • ゴーリキーについて
  • 作曲家ト演劇
  • 新しいソヴィエトの交響曲
  • 民衆は偉大な音楽を求めている
  • 芸術の繁栄
  • モーリス・ラヴェル
  • シェイクスピアの「ハムレット」のための音楽について
  • "アレクサンドル・ネフスキー"の音楽
  • メロディに終わりはあるか
  • "セミョーン・コトコ"
  • わたしの先生
  • キーロフ歌劇場の"ラ・フィーユ・マル・ギャルデ""修道院での婚約(デュエンナ)"
  • 芸術家と戦争
  • "シンデレラ"について
  • 音楽と人生
  • 創造計画)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プロコフィエフ : 自伝/随想集
著作者等 Prokofiev, Sergey
園部 四郎
田代 薫
西牟田 久雄
Prokofiev Sergei
プロコフィエフ セルゲイ
書名ヨミ プロコフィエフ : ジデン ズイソウシュウ
書名別名 プロコフィエフ自伝評論

Sergei PROKOFIEV

Purokofiefu
出版元 音楽之友社
刊行年月 2010.10
ページ数 237, 35p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-276-22661-6
NCID BB03644474
BN05918203
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21891271
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想