「戦後」を点検する

保阪正康, 半藤一利 著

復興と繁栄のかげに何があったのか?「体験」から「歴史」へ。われわれが求めたもの、忘れようとしたことを語りつぐ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 いったい、いつまでが「戦後」なのか-世代論的に
  • 第2章 〜帰り、〜あがり、〜崩れ-歴史のプリズムとして
  • 第3章 一から出直し-明るさと無責任と
  • 第4章 神武以来-神話の変容
  • 第5章 「安保反対」と「米帝」-対等への渇望
  • 第6章 「日中友好」-歴史の合わせ鏡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「戦後」を点検する
著作者等 保阪 正康
半藤 一利
書名ヨミ センゴ オ テンケンスル
シリーズ名 講談社現代新書 2072
出版元 講談社
刊行年月 2010.10
ページ数 285p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288072-5
NCID BB03597396
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21834244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想