闇を光に : ハンセン病を生きて

近藤宏一 著

過酷な隔離政策により11歳でハンセン病療養所へ。「自らが燃えなければ何処にも光はない」(明石海人)の言葉を胸に自由闊達な精神で歩みつづけた人の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • もえて幾山河-私のハンセン病六十六年を顧みて
  • 僕のお父さん
  • 入室する晩
  • 君の手
  • 海の向うには
  • 小豆
  • 盲目十年
  • 入園番号
  • ひとすじの道-故森岡康行氏を追悼する詩〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 闇を光に : ハンセン病を生きて
著作者等 近藤 宏一
書名ヨミ ヤミ オ ヒカリ ニ : ハンセンビョウ オ イキテ
出版元 みすず書房
刊行年月 2010.10
ページ数 228p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-07554-7
NCID BB03578562
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21823070
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想