希望のつくり方

玄田有史 著

希望は与えられるものではない、自分たちの手で見つけるものだ。でも、どうやって?著者が出会った、さまざまな声のなかに、国の、地域の、会社の、そして個人の閉塞した現状をのり越えて、希望をつくり出すヒントをさがしていく。「希望学」の成果を活かし、未来へと生きるすべての人たちに放つ、しなやかなメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 希望とは何か(正直に話す
  • 少しだけ笑う ほか)
  • 第2章 希望はなぜ失われたのか(データからみる
  • 大切な注意 ほか)
  • 第3章 希望という物語(第三の論点
  • 子どもの頃 ほか)
  • 第4章 希望を取り戻せ(希望は妖怪のよう?
  • 勉強する意味 ほか)
  • おわりに-希望をつくる八つのヒント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 希望のつくり方
著作者等 玄田 有史
書名ヨミ キボウ ノ ツクリカタ
シリーズ名 岩波新書 新赤版1270
出版元 岩波書店
刊行年月 2010.10
ページ数 226p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431270-3
NCID BB03575724
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21840919
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想