酒楼にて 非攻

魯迅 著 ; 藤井省三 訳魯迅 著 ; 藤井省三 訳

中国近代文学の草創期を代表する実験的小説群。伝統批判だけでなく、当時中国人が獲得しつつあった近代性に対しても懐疑の目を向けた『彷徨』。激しい喜怒哀楽の情をたぎらせる古代の英雄聖賢を描く『故事新編』。中国革命を生きた文学者、魯迅の異色作を紹介。度重なる不幸で精根尽き果てていく女を描く「祝福」。すっかり様変わりした昔の友人の、閉塞感と郷愁に満ちた来し方の物語「酒楼にて」。春秋戦国時代に、思想と技術と組織力で反戦に奔走する思想家墨子の、静かなる闘いを描く「非攻」。意外な魯迅像が発見できる代表作8篇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 酒楼にて 非攻
著作者等 藤井 省三
魯迅
書名ヨミ シュロウ ニテ. ヒコウ
シリーズ名 光文社古典新訳文庫 K-Aロ-5-2
出版元 光文社
刊行年月 2010.10
ページ数 285p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-75215-6
NCID BB03542860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21830022
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想