すぐわかる画家別西洋絵画の見かた

岡部昌幸 著

中世から現代まで、各時代を代表する画家53人を掲載。巨匠が駆使した技法とその効果を分析し美の秘密を解明。「画家のことば」からは創造の源にある考え方が伝わる。「名画の見かた」では一枚の絵に秘められた真実に迫る。時代背景や驚異的な技法など詳しい知識もコラムで紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ルネサンス 14〜16世紀 人間復興の美術(ジオット-宗教画に自然主義的な描写を持ち込む
  • ファン・エイク-薄い溶き油で絵の具を重ね色彩効果を狙う ほか)
  • バロック・ロココ 17〜18世紀 華麗な装飾芸術(カラヴァッジォ-陰影の中に浮かび上がるレアリスム
  • ルーベンス-あらゆる主題を活気に満ちて生き生き描く ほか)
  • ロマン主義から印象派へ 19世紀 光と色彩の表現(ゴヤ-歴史と人間の暗黒を描く暗いイメージ
  • フリードリヒ-色彩の微妙な濃淡で自然を細やかに表現 ほか)
  • 現代美術 20世紀 抽象絵画の誕生(カンディンスキー-色彩のハーモニーに酔いしれる
  • マティス-色彩と形態の調和を追求した芸術家 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 すぐわかる画家別西洋絵画の見かた
著作者等 岡部 昌幸
書名ヨミ スグ ワカル ガカベツ セイヨウ カイガ ノ ミカタ
出版元 東京美術
刊行年月 2010.9
版表示 改訂版.
ページ数 159p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8087-0892-4
NCID BB03532721
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21826161
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想