戦後日本の大衆文化 : 総合展示第6室〈現代〉の世界 3 : 歴博フォーラム

国立歴史民俗博物館, 安田常雄 編

モノが語り出す迫真の戦後史。博物館が語りだす現代史の新しい枠組み。注目される歴博現代史展示。5つの視覚からとらえた戦後の展示、大衆文化への深い洞察に満ちた再現展示など多彩に構成された第6室後半の展示をめぐる開室準備シンポの記録とギャラリートークで構成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 趣旨説明 第6展示室「現代」-大衆文化を通してみる戦後日本のイメージ
  • 基調講演 大衆文化からみた戦後の日本社会
  • コメント(1) 戦後の日本の暮らしと大衆文化-「書く」「歌う」「読む」表現方法の視点から
  • コメント(2) 成瀬巳喜男の映画と「浮雲」の美術
  • コメント(3) 戦後日本と沖縄-映像・写真を中心に
  • パネルディスカッション
  • 付録(さまざまな戦後を歩く-ギャラリートーク風に
  • タッチパネル収録映像作品解説)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後日本の大衆文化 : 総合展示第6室〈現代〉の世界 3 : 歴博フォーラム
著作者等 国立歴史民俗博物館
安田 常雄
書名ヨミ センゴ ニホン ノ タイシュウ ブンカ : ソウゴウ テンジ ダイ 6シツ ゲンダイ ノ セカイ : レキハク フォーラム
出版元 東京堂
刊行年月 2010.9
ページ数 256p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-490-20695-1
NCID BB03523017
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21832576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想