ポピュリズムへの反撃 : 現代民主主義復活の条件

山口二郎 著

ポピュリズム=大衆のエネルギーを動員しながら一定の政治的目標を実現する手法。私たちを自滅的な政治選択に導くレトリックの正体。ポピュリズムと言葉という切り口から、この10年間の日本の政治について考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ポピュリズムの誕生と変容(一九世紀アメリカからの出発
  • 民主政治の弱体化と新型ポピュリズム)
  • 第2章 本当の敵は誰なのか?(政策形成をめぐる言葉と権力
  • 一億総中流社会の実現と崩壊
  • 私たちが自滅的な「改革」を受け入れた理由)
  • 第3章 民主政治再建への道(ポピュリズムにはポピュリズムで反撃を
  • 政権交代は何を変えたのか?)
  • 第4章 私たちはどんな政治を作り出すべきか(ポピュリズムとの付き合い方
  • 現実認識に立った政策提案を)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポピュリズムへの反撃 : 現代民主主義復活の条件
著作者等 山口 二郎
書名ヨミ ポピュリズム エノ ハンゲキ : ゲンダイ ミンシュ シュギ フッカツ ノ ジョウケン
書名別名 Popyurizumu eno hangeki
シリーズ名 角川oneテーマ21 A-124
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2010.10
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-710256-9
NCID BB03500973
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21833494
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想