江戸の書

高橋利郎 著

公家、武士、僧侶、学者、画家、俳人、茶人…。天下泰平の時代に育まれた、様々な階層の人々の書と篆刻を背景の文化を絡めて一挙紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 慶長〜寛永の華
  • 宮廷と書流
  • 茶の湯の世界
  • 武家とその周辺
  • 飄然と生きる
  • 京阪の文人
  • 文化文政の江戸文人
  • 唐様の能書
  • 書と学芸
  • 国学・和歌と仮名
  • 破格の僧
  • 方寸にみる江戸

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸の書
著作者等 高橋 利郎
書名ヨミ エド ノ ショ
書名別名 Edo no sho
出版元 二玄社
刊行年月 2010.9
ページ数 229p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-544-01080-0
NCID BB0346037X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21817985
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想