理科系冷遇社会 : 沈没する日本の科学技術

林幸秀 著

日本ではすでに良い技術者が足りていない。そして、基礎研究で米欧はもちろん、近々中国にも抜かれる情勢になっている。理科系の人が育ちにくい現状に鋭い分析を加えた警世の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地盤沈下する日本
  • 第2章 理科系人材の冷遇
  • 第3章 活かせない理科系人材
  • 第4章 イニシアティブが取れない国際標準
  • 第5章 遅れが目立つ臨床応用
  • 第6章 各国とも科学技術を最重点に
  • 第7章 日本の科学技術の現状
  • 第8章 科学技術で世界に挑戦・貢献を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 理科系冷遇社会 : 沈没する日本の科学技術
著作者等 林 幸秀
書名ヨミ リカケイ レイグウ シャカイ : チンボツスル ニホン ノ カガク ギジュツ
書名別名 Rikakei reigu shakai
シリーズ名 中公新書ラクレ 366
出版元 中央公論新社
刊行年月 2010.10
ページ数 278p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-150366-4
NCID BB03447225
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21845923
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想