論説入門

朝倉敏夫 著

新聞社ごとに違いがある社論はどうして出来上がったのか。長きにわたり論説委員会に身を置いた著者が、一般向けに書き下ろす。社論を司る論説の機能とは、常日頃行っている仕事とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 社論とはなにか
  • 第2章 新聞の二つの機能
  • 第3章 提言報道
  • 第4章 論説委員会の構成
  • 第5章 社説作成の手順
  • 第6章 論説委員会と主筆
  • 第7章 社説に見る戦後史
  • 第8章 朝日新聞の社論転換
  • 第9章 二つのスローガン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 論説入門
著作者等 朝倉 敏夫
書名ヨミ ロンセツ ニュウモン
書名別名 Ronsetsu nyumon
シリーズ名 中公新書ラクレ 365
出版元 中央公論新社
刊行年月 2010.10
ページ数 216p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-150365-7
NCID BB03446845
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21845665
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想