信州の風の色 : 地域農民とともに50年

若月俊一 著

若月俊一自叙伝。地域医療の原点がここにある。住民のニーズにもとづいた医療を追い求めた著者と佐久病院のドラマ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ
  • 東京で生まれて
  • 東大医学部から分院の時代
  • 佐久病院から
  • 地域社会の民主化を求める
  • 地域の中核病院として
  • 農村医学の展開
  • 老人医療にとりくむ
  • エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 信州の風の色 : 地域農民とともに50年
著作者等 若月 俊一
書名ヨミ シンシュウ ノ カゼ ノ イロ : チイキ ノウミン ト トモニ 50ネン
出版元 旬報社
刊行年月 2010.7
版表示 第2版.
ページ数 369p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8451-1184-8
NCID BB03440419
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21875869
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想