腹腔鏡下肝切除術と知っておきたい高難易度肝切除術

後藤満一 編

[目次]

  • 肝腫瘍に対する腹腔鏡下肝切除術
  • 腹腔鏡補助下ドナー肝右葉切除術
  • 高難度移植ドナー肝採取術(右外側領域「後区域」グラフト、monosegmentグラフト「S3またはS2」)
  • 心房内腫瘍栓を伴う肝癌に対する肝切除術
  • 体外肝切除術
  • 経皮的肝潅流化学療法と減量肝切除術
  • 補助的同所性部分肝移植術(APOLT)
  • 全肝を用いる生体ドミノ肝移植術
  • ICG蛍光法を用いたimage‐guided liver mappingによる肝切除術

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 腹腔鏡下肝切除術と知っておきたい高難易度肝切除術
著作者等 後藤 満一
書名ヨミ フクコウキョウカ カン セツジョジュツ ト シッテオキタイ コウナンイド カン セツジョジュツ
シリーズ名 Digestive surgery now no.11
出版元 メジカルビュー社
刊行年月 2010.10
ページ数 182p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-7583-1156-4
NCID BB03415320
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21837622
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想