孤高の人  上

新田次郎 著

昭和初期、ヒマラヤ征服の夢を秘め、限られた裕福な人々だけのものであった登山界に、社会人登山家としての道を開拓しながら日本アルプスの山々を、ひとり疾風のように踏破していった"単独行の加藤文太郎"。その強烈な意志と個性により、仕事においても独力で道を切り開き、高等小学校卒業の学歴で造船技師にまで昇格した加藤文太郎の、交錯する愛と孤独の青春を描く長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 孤高の人
著作者等 新田 次郎
書名ヨミ ココウ ノ ヒト
巻冊次
出版元 新潮社
刊行年月 1969
版表示 改版
ページ数 233p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-112203-8
NCID BB03406556
BN05084273
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75004115
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想