パワー・オブ・フィルム : 名画の法則

ハワード・スーバー 著 ; 森マサフミ, 長土居政史 訳

UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)フィルムスクールで40年以上にわたり数多くの映画監督、脚本家、プロデューサーを指導してきた教授による『フィルムストラクチャー(映画の構造)』に関する講義録。長年にわたる講義で用いた膨大な資料を簡潔にまとめ、全259項目のキーワードにしてAからWまでアルファベット順に見やすく整理。「カサブランカ」や「ゴッドファーザー」などの名画68作品を例にあげ、これらがなぜ"記憶に残る"のか、その構造をキーワードで読み砕いていく。全ての映画人、映画ファン必携の1冊。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パワー・オブ・フィルム : 名画の法則
著作者等 Suber, Howard
森 マサフミ
長土居 政史
スーバー ハワード
書名ヨミ パワー オブ フィルム : メイガ ノ ホウソク
書名別名 The power of film

Pawa obu firumu
出版元 キネマ旬報社
刊行年月 2010.9
ページ数 415p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87376-343-9
NCID BB03326300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21902977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想