ゼロ円ビジネスの罠

門倉貴史 著

[目次]

  • 第1章 広告依存型の「ゼロ円ビジネス」(コピー代が無料の理由とは?
  • 広告依存型「ゼロ円ビジネス」の草分けはポケットティッシュ ほか)
  • 第2章 「フリーミアム」の登場(グリーのビジネスモデルは「フリーミアム」
  • アバターから収益を生み出す「モバゲータウン」 ほか)
  • 第3章 なぜ人は無料に飛びついてしまうのか?(心の中で「返報性の原理」が働く
  • 無料のお試し期間キャンペーンは消費者心理の「保有効果」を狙う ほか)
  • 第4章 タダより高いものはない?(「ゼロ円」という価格表示の裏に潜むワナ
  • プリント代「ゼロ円」も無料と有料の境界があいまいだった ほか)
  • 第5章 「ゼロ円ビジネス」は経済にどういった影響を与えるか?(「ゼロ円ビジネス」はデフレを助長するか?
  • 「ゼロ円ビジネス」はさらに広がっていくのか? ほか)
  • おわりに(なぜ「ゼロ円ビジネス」が台頭したのか?
  • 「ゼロ円ビジネス」が主流にはならない理由)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゼロ円ビジネスの罠
著作者等 門倉 貴史
書名ヨミ ゼロエン ビジネス ノ ワナ
書名別名 Zeroen bijinesu no wana
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2010.9
ページ数 203p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03583-9
NCID BB03297676
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21821279
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想