虫をとおして森をみる : 熱帯雨林の昆虫の多様性

岸本圭子 著

女性研究者「一斉開花」の森で生きる昆虫たちの生態にせまる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ボルネオの熱帯雨林へ
  • 第2章 昆虫の長期観測
  • 第3章 林冠の世界
  • 第4章 昆虫の季節
  • 第5章 旱魃の影響
  • 第6章 フィールド研究をはじめる若者へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 虫をとおして森をみる : 熱帯雨林の昆虫の多様性
著作者等 岸本 圭子
書名ヨミ ムシ オ トオシテ モリ オ ミル : ネッタイ ウリン ノ コンチュウ ノ タヨウセイ
シリーズ名 フィールドの生物学 4
出版元 東海大学出版会
刊行年月 2010.9
ページ数 160p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-486-01843-8
NCID BB03285655
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21840155
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想