「六〇年安保」を労働者はいかに闘ったか : 全学連と共闘した東京地評の舞台裏

竹内基浩 著

[目次]

  • 第1章 目覚め-敗戦から共産党入党まで(敗戦
  • 家を離れて逓信講習所の生活 ほか)
  • 第2章 助走-砂川から最賃闘争へ(東京地評書記時代
  • 非暴力の抵抗-流血の砂川闘争 ほか)
  • 第3章 全力疾走-六十年安保闘争の渦中で(東京共闘会議と安保国民会議
  • 最初の大衆闘争/六・二五 ほか)
  • 資料篇(安保闘争日誌
  • 「東京地評」(討議資料) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「六〇年安保」を労働者はいかに闘ったか : 全学連と共闘した東京地評の舞台裏
著作者等 竹内 基浩
書名ヨミ 60ネン アンポ オ ロウドウシャ ワ イカニ タタカッタカ : ゼンガクレン ト キョウトウシタ トウキョウ チヒョウ ノ ブタイウラ
出版元 社会評論社
刊行年月 2010.8
ページ数 221p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7845-1480-9
NCID BB03285087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21817902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想