ポリウレタン創製への道 : 材料から応用まで

松永勝治 監修

[目次]

  • 第1編 原材料(イソシアナート
  • ポリオール
  • 第三成分)
  • 第2編 素材(フォーム
  • エラストマー
  • 印刷インキ用ポリウレタン樹脂)
  • 第3編 最近の大学での研究動向(大学でのポリウレタンの研究について
  • 各大学での特徴ある研究動向)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポリウレタン創製への道 : 材料から応用まで
著作者等 松永 勝治
書名ヨミ ポリウレタン ソウセイ エノ ミチ : ザイリョウ カラ オウヨウ マデ
書名別名 最新ポリウレタン材料と応用技術

Details to polyurethane creation
シリーズ名 新材料・新素材シリーズ 367
CMC TL 367
出版元 シーエムシー
刊行年月 2010.9
版表示 普及版
ページ数 233p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7813-0265-2
NCID BB03279175
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21821759
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想