イスラエル : ユダヤパワーの源泉

三井美奈 著

人口わずか七五〇万の小国イスラエルは、度重なる戦争を切り抜けながら、いかにして超大国アメリカを動かすに至ったか-。そのおそるべき危機管理能力、国防意識、そして周到な外交術とは。強固な二国間関係を生んだ「伝説のロビイスト」や米国ユダヤ系社会から、ホロコーストの生き証人らユダヤ移民たち、そして情報機関モサドの元長官にペレス現大統領まで。四年におよぶ取材を通じて迫った、生身のユダヤ国家。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アメリカとの絆
  • 2 強固な二国間関係
  • 3 イスラエル・ロビーとは何者か
  • 4 かき消される疑問
  • 5 エルサレムの今昔
  • 6 ユダヤ人の国
  • 7 何も信じない、誰も頼らない
  • 8 変わりゆく国の姿

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イスラエル : ユダヤパワーの源泉
著作者等 三井 美奈
書名ヨミ イスラエル : ユダヤ パワー ノ ゲンセン
書名別名 Isuraeru
シリーズ名 新潮新書 383
出版元 新潮社
刊行年月 2010.9
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610383-4
NCID BB03265024
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21829011
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想