続日本後紀  下

森田悌 全現代語訳

「六国史」の第四、平安初期王朝社会における国風文化や摂関政治の発達を解明するための最重要史料の、初の現代語訳。先行研究をふまえて再検討した原文本文も付す。編纂の最高責任者であった藤原良房は、藤原北家の擅権体制確立にどんな役割を演じたか-。本巻は「承和の変」の起きた承和九(八四二)年から仁明天皇崩御(八五〇年)までを描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 仁明天皇(承和九年正月‐同年六月
  • 承和九年七月‐同年十二月
  • 承和十年正月‐同年十二月
  • 承和十一年正月‐同年十二月
  • 承和十二年正月‐同年十二月
  • 承和十三年正月‐同年十二月
  • 承和十四年正月‐同年十二月
  • 承和十五年正月‐嘉祥元年十二月
  • 嘉祥二年正月‐同年閏十二月
  • 嘉祥三年正月‐同年三月二十一日)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 続日本後紀
著作者等 春澄 善縄
森田 悌
藤原 良房
書名ヨミ ショク ニホン コウキ
シリーズ名 講談社学術文庫 2015
巻冊次
出版元 講談社
刊行年月 2010.10
ページ数 383p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-292015-5
NCID BB03263120
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21833145
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想